事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

マーケティング・ユースケース――Evernoteのニュースレター

一連の動作 最近Evernoteを再び使い始めた。 目的はDropboxやブラウザに記憶していたメモやテンプレートをタグで分類し、整理/探しやすくするため GmailのEvernoteのメールマガジンが届いた Evernoteを使い始めたので、有益な情報はないかとクリックした Ev…

マーケティング・ユースケース――街のめがね店のパーミッション

2012年3月17日(土)。 日常生活には、マーケティングを考える題材が転がっている。気付いたこと、考えたことを記録しておき、「マーケティング・ユースケース」としての蓄積を試みる。マーケティングコミュニケーションの理解を深め、実践に生かす過程にお…

cybozu.comカンファレンス2012に思う

2012年3月7日(水)。 本日、自社イベント「cybozu.comカンファレンス2012」が開催された。サイボウズは創業15周年を迎え、ビジネスの軸足をパッケージソフトウェアからクラウドに移す。2011年にサイボウズのクラウドサービス「cybozu.com」の提供を開始し、…

薄れゆく礼賛視点

2012年3月5日(月)。 マーケティングの観点でソーシャルメディアを見ると、数ある施策の1つでしかないことに異論を挟む人はいないだろう。「ソーシャルメディアマーケティング」という単語を見るとソーシャルメディアで完結させるマーケティングと考えてし…

価値と物語を訴求するプレスリリース

2012年2月13日(月)。 プレスリリースはストーリーと価値を伝えることに力点を置く。プロダクトのプレスリリースを書く時はつい強化・実装した機能について手厚く書こうとしてしまいがちだ。確かにサービスのバージョンアップ時には機能を知ってもらいたい…

書く力というマーケティングの一面

2012年2月9日(木)。 マーケティングの仕事に携わるようになり、書く力の重要性が身にしみる。特にWebマーケティングでは、コンテンツが人に気付きを与え、行動してもらうための源泉になる。コンテンツは、記事やプレスリリースから、キャッチコピーやソー…

「はじめてみよう!サイボウズLiveセミナー」を開催した

2012年2月1日、「はじめてみよう!サイボウズLiveセミナー」を開催した。サイボウズLive単独では初のセミナーで、当日は定員の20名を超える30人近くの人が集まり、サイボウズLiveの基本機能や使い方を説明した。質疑応答では参加者から絶え間なく質問が集ま…

ソーシャルコミュニケーションの始まり

2012年2月1日(水)。 新しい期が始まり、任せてもらえる仕事が範囲が増えた。この半年はプロダクトマーケティング1本だったが、新たにソーシャルコミュニケーション関連の仕事を兼務する。プロダクトマーケティングは短期的に成果を最大化する仕事であり、…

サイボウズLiveのパンフレット「プロジェクトを成功させよう」完成!

マーケティングコミュニケーションの仕事の一環で、サービスのパンフレットを制作した。紙媒体の制作は初めての仕事だったが、Webサイトを作る時と同じく、どんなユーザーに何の情報を届けるか、そのためにどんなコンテンツやメッセージを掲載するかといった…

co-baで開催された『ビジョナリーピッチ』が面白かった件

コワーキングスペース「co-ba」が実施したピッチイベント「co-ba presents"VISIONARY PITCH!!" Supported by サイボウズLive」に参加した。新しいWebサービスを打ち出す企業や個人10組が集まり、プレゼンテーションをする。「ビジョナリー」と冠したイベント…

マーケティングに役立つ6つの能力

2012年1月15日(日)。 マーケティングを担当して半年が経つ。その中で、あれば役に立つ能力がうっすらと見えてきたので、軽くまとめておきたい。ちなみに、完全なる主観である。 ・きめ細やかさ マーケティング手法は多岐にわたり、実践する手数も多い。常…

コンテンツは王様だ

プロダクトマーケティングにおける書く力の大切さを感じる日々だ。プロダクトを認知してもらい、使ってもらうためのきっかけを作るにはコンテンツが必要であり、そのコンテンツの大半を占めるのは文字情報である。コンテンツを絶え間なく発信し続けることで…

Web視点<ビジネス視点

2011年に起業した知人と話をする機会があった。企業向けWebサービスの開発に取り組み、今年中にローンチする予定とのこと。自分より3歳年下の彼が全身全霊を込めて世に送り出すサービスは、人々にどのような価値を与えていくか、正式公開が待ち遠しい。 Web…

広告・プロモーション、Webディレクションを最大化する

[caption id="attachment_3205" align="aligncenter" width="640"] photo credit: giulia.forsythe via photopin cc[/caption] 新しい仕事に就いてから約半年の間で、ToDoとして完了したタスクは約36個だった。1カ月当たり6個の施策を実施していることになる…

Web担当者としてのキャリアとスキルの軌跡 -後編-

「ウェブ担当者としてのこれまで、そしてこれから -前編-」では書ききれなかった2011年仕事の振り返りの後編を書く。テーマは「ユーザーサポート」と「プレゼンテーション」だ。Web担当者としてWebマーケティングを実施することが仕事の軸だと考えているが、…

Web担当者としてのキャリアとスキルの軌跡 -前編-

2011年、一番振り返っておきたかった仕事の話。今年は、「Web担当者として、Webマーケティングを主軸にしたキャリアを作る」ことを旗頭に、青雲の志を持って仕事に取り組んできた。果たしてそれはどの程度まで実現したのかを振り返る。仕事は「コンテンツマ…

2011年、自分を大きく変えてくれた書籍

2011年を振り返るまとめブログ。「文房具」「継続と習慣化」「iPhoneアプリ」に続き、今日は本について書くことにしよう。新聞と雑誌を読み始めたこともあり、書籍を読む機会が減ってしまったが、気になった本は惜しみなく買うようにしている。 目次をざっと…

ワンビジュアル、ワンメッセージへのこだわり

[caption id="attachment_3198" align="aligncenter" width="640"] photo credit: World of Good via photopin cc[/caption] 今の仕事に就いてから、社外でプレゼンテーションをする機会にめぐまれている。元々は取材や編集を通じて裏側から人を支えるお手伝…

Preziとマインドマップの相性がバツグンな理由

2011年12月7日(水)。 プレゼンテーションの仕事が少しずつ増えてきたので、資料でインパクトのあるものを作ってみたい。ずっと注目していた「Prezi」を使ってみることにした。これがまあ楽しい。 Preziは、1枚の大きなキャンバス上にプレゼンの要素を自由…

実践し続けるウェブ担当者として進む

12月2日(金)、クリエイティブホープ主催『 "「Web担道」秘伝の書"連載 特別セミナー』に行ってきた。Web担当者として仕事をしていきたいと思う気持ちが強まる中、現在のWebを中心としたプロダクトマーケティングとはどんな点が異なるのかを理解するという…

受発注の垣根をなくすこと――WebSig『2012年に向けたWeb受託企業の戦略』

[caption id="attachment_3203" align="aligncenter" width="640"] photo credit: Brian Lane Winfield Moore via photopin cc[/caption] 第28回WebSig会議 「2012年に向けたWeb受託企業の戦略」に参加してきた。目的は、Webサイトやランディングページ、バ…

Webデザイン受発注を成功に導く「発注側」の心得

[caption id="attachment_3149" align="aligncenter" width="640"] photo credit: overlobe via photopin cc[/caption] 今週はデザインの受発注について、実践を通じて考える毎日だった。より良いデザインを生み出すためのコミュニケーションの在り方、コト…

Webデザイン受発注を成功させる共理解

[caption id="attachment_3201" align="aligncenter" width="640"] photo credit: activeside via photopin cc[/caption] ランディングページの制作における振り返りをしておきたい。Web制作における受発注側の考え方の違いが分かってきたからだ。 少しの変…

Webデザイン受発注のセオリー

今の仕事の一角を占めているのが、ランディングページの作成だ。クラスタの異なる消費者に向けてランディングページを複数作り、サービスがもたらす価値を訴求し、新規登録をしてもらうことが狙いだ。ランディングページを見て、「課題が解決できる」とイメ…

ウェブマーケティングの立ち位置の違いを実感した日

2011年11月11日(金)。 Webマーケティング担当者が集まる勉強会に、積極的に足を運ぶようにしている。社内だけに閉じていると、仕事を客観的に評価、判断できなくなるからだ。WebマーケティングやWebサイト担当という職種1つをとっても、業種やビジネスモデ…

デザインはマーケティングだ

2011年11月9日(水)。 2011年も残すところ50日ほど。あと2カ月でどれだけ自分を追い込めるかに注意を払っています。仕事においては目標を掲げないと、毎日の成長を実感できないので、ここで宣言。あと2カ月弱で、Webデザインのディレクションのノウハウを学…

デザインはすべてのビジネスユーザーのもの

2011年11月6日(日)。 デザインはビジネスの成否を左右する大きな要素です。どれだけいいサービスでも、その良さがユーザーに伝わらなければそっぽを向かれて日の目を見ることはないし、いざ使ってもらえるようになったとして、気の抜けたデザインや使い勝…

自分発信のディレクション

[caption id="attachment_3166" align="aligncenter" width="500"] photo credit: Wonderlane via photopincc[/caption] 担当サービスは約3カ月に1度にアップデートを実施し、デザインやユーザーインタフェースの改善、機能の追加を行います。Webサービスは…

東京ライフハック研究会で学んだ、ライフログを取る本当の意味

仕事の一環で「東京ライフハック研究会Vol.7ー”SelfManagement Hack!”」に参加してきました。個人的に仕事の効率性向上は突き詰めたい分野なので、何かヒントが得られればという気持ちで臨みました。テーマはセルフマネジメント。講義やワークショップの様子…

プレゼンテーション上達ただ1つの近道は、実践あるのみ

プレゼンテーションは、実践の場でスキルを向上していくことが一番の上達法ですね。本日は「クラウドコンピューティングEXPO」にて、ミニセミナーを2回担当させていただきました。今回はイベント会場の通路に面した場でミニセミナーを実施。通路を歩く人の足…

SEMカフェのリスティング広告勉強会に行ってきた

2011年10月28日(金)。 「リスティング広告」は、自分の重要な仕事の1つです。まだサービスを知らない人、潜在的なニーズに気づいていない人にサービスを知ってもらい、登録してもらうためには、Web広告の活用は外せない施策です。しかし自分を含め、リステ…

コンテンツの世界は極めて真っ当だ

マーケティングでは「伝えて、動かす」ことを極限まで突き詰めた上で施策に落としこみます。その際の媒介になるのが「コンテンツ」です。ユーザーが「この情報を知りたい」と思った時に、Webで検索すればその情報が容易に見つかるようにしておかなければ、サ…

創造性とPDCA、確度でWebマーケティングを戦う

Webサービスはパッケージソフトウェアやエンタープライズシステムとは異なり、β版の状態でローンチして、ユーザーのフィードバックを集めながら日々、改良を重ねていくことが一般的です。 ユーザーの反応を見ながら、どういったクラスタの認知度を拡大し、サ…

Webマーケティングは「考えて、噛み砕いて、言葉にして、伝える」力だ

毎日ブログを書くにあたり、最初は「続けるためにゆるいネタにしよう」と思っていたのですが、最近は仕事関連のブログが多くなってきました。1日1つできることや新しい考え方を増やしたいので、自ずと執筆テーマも仕事寄りに。最近はWeb担当者としてのスタン…

Webディレクションは調整ではない。プロジェクトの伝書鳩からマエストロへ

今の仕事に就いてから、Webサイトの受発注やリスティング広告の運用管理など、Web担当者としての仕事が増えています。会社では「プロモーション担当」となるのですが、個人的には「Webマーケティング担当者」という意識をはっきりと持って、キャリアの形成を…

「伝える、動かす」ストーリー、熱量、表現手法

今週は仕事でのEXPO出展、個人でのアクセス解析イベント参加と、外出の機会が多かったです。普段は社内での仕事が多いので、気分転換できました。ただ3日間のイベントを乗り切る体力の不足が露呈したので、心身ともに鍛錬が必要です。仕事の振り返りは今週の…

CSS Nite LP, Disk 19「アクセス解析」で学んだ「ゴールなき解析は人生の浪費」

アクセス解析はWeb担当者の主軸業務の1つです。自分はWebマーケティングの中でもとりわけアクセス解析に魅力を感じています。その理由は「数字」という共通言語でビジネスをとらえ、論理的な改善案と最適化を進めていけるから。仕事の肝はPDCAであり、「やり…

「お金が無くとも実践できる21の素敵なマーケティング手法」、いくつできてる?

「お金が無くとも実践できる21の素敵なマーケティング手法 » SEO Japan」には、Webマーケティングであまねく実施すべき無料施策が紹介されています。今自分はWeb担当者であり、Webマーケティングも手掛ける立場にいるので、これらの手法をどれだけ実践できて…

はじめてのプレゼンテーションで得たもの

2011年10月13日(木)。 昨日に引き続き、ITPro EXPO2日目です。今日はセミナーを2回担当させていただきました。イベントの間隙を縫って実施しているセミナーなので、直前までお客様が何人くるか分かりません。だいたい開始1、2分前にちらほらと席がうまり、…

食わず嫌いだったプレゼンテーションも、人を動かす仕事としてやりきる

今日から10月14日まで、ITPro EXPOに出展側として参加しています。普段はWebマーケティングを主に担当していますが、イベントに出て、プロモーションを展開する仕事もあります。所属部署の担当はほぼ全員イベントに参加しますので、社内はがらんとしているみ…

現場で人を動かす「地上戦」とWebで仕組みを作る「空中戦」のバランス感覚

幸運なことに、今の仕事に就いてからも自社以外の方とお会いする機会が今のところ絶えません。時には自社サービスを使っていただいている人と会い、時には前職でお知り合いになった人と飲み、時には社外の勉強会に参加したりと、積極的に人に会うようにして…

ワイヤーフレーム、リスティング広告。マーケティング・コミュニケーションの基礎を積み重ねる

毎週日曜日は1週間のワークライフを振り返る。今週はワイヤーフレーム作成、リスティング広告の出稿など、Webマーケティング担当者として、新たな仕事を始めることができました。 元々コンテンツディレクション能力を期待されて、今の職場に招いてもらえたと…

はじめてのGoogle AdWords

2011年9月27日(火)。 今週は仕事で初物づくしです。昨日の「はじめてのワイヤーフレーム」に続き、今日ははじめての「Google AdWords」、リスティング広告も手掛けることになりました。 リスティング広告というと、広告文とキーワードを設定して、検索結果…

初めてのワイヤーフレーム制作で感じた「Webサイトにメッセージを込める意味」

1日ずつブログを書くつもりが、あれよあれよという間に今週末に。いやーその日に書かないと、あとで地獄を見ますね。。。というわけで、いつものごとく思いついたことをつらつらと。 今Webのワイヤーフレームを作っています。ワイヤーフレームとは、Webサイ…

マーケティングコミュニケーション脳とキャッチコピー作り

2週間分の仕事をまとめて振り返る。これまでのToDoからは、7~8割をコンテンツディレクションに費やしていました。事例取材をしたり、独自コンテンツや月1回のまとめコンテンツを作ったりと、前職の編集記者経験が生かせていることに気付きます。 Webサービ…

「伝える、そして動かす」って面白い。「何を言うか(コンセプト)」が先、「どう言うか」は後

新しい仕事に就いて、明日で2カ月になります。今の仕事はWebを主戦場としたマーケティングコミュニケーション。ミッションは、担当しているWebサービスの価値を伝え、ユーザー数を増やすこと。 単に記事が書ける、コンテンツが作れるというだけでは力不足で…

心に刺す、突き動かす

2011年9月8日(木)。 相手に何かを伝えるとして、相手の心や印象に残り続ける何かを伝えるのはとても難しい。数時間みっちり話し合いをしたり、記事というまとまったコンテンツを読んだりしても、自分の中に残っているのは、ほんのわずかな情報だったり、1…

マーケティングという仕事の全体像が見えてきた

台風が来ても、記録的豪雨が日本列島に襲来しても、日曜日はやりますマイレビューデイ。この土日は埼玉は秩父の山川に訪れ、自然と触れ合ってきました。日本は四季折々があり、それぞれの季節やその変わり目に情趣を感じます。残暑が残るとされていた9月に入…

アクセス解析を仕事にする日。4大指標、集客分析、3つの解析視点を学ぶ

業務の一環でアクセス解析に携わることになりました。ここ1~2年くらい消えなかった「アクセス解析の仕事に従事したい」という思い。それを実らせることができそうなステージにようやく立てたのだと思うと、込み上げてくるものがあります。自分の思いを諦め…

ランディングページ、検証と最適化で磨き上げる

仕事が面白いです。やったことのない仕事は成長への道しるべ。経験を頼りに効率良くアウトプットを出していくことも好きなのですが、やはりできないことができるようになる瞬間が何より楽しいかなと。 最近新しい仕事として取り組むことになったランディング…