事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

100の基本

生きる上で大切にしている「100の基本」をまとめていきたい。日々考えていること、守っていること、実践していることをまとめておく。この100の基本は何度も推敲し、何度も書き直す。考えに考えた100の基本は、どんな場面においても自分の拠りどころになる(…

「すぐに検索する」をやめるだけで、考える力は付けられる

ゼロ秒思考を取り入れはじめてから、考えることは何かが少しずつ分かってきた気がする。人は常に何かしらを考えているし、頭を空っぽにしようとしても、さまざまな考えが頭の中をよぎる。それをひたすら書き出し、つなぎ、捨てることで出てくる新しいアイデ…

「メディアの読み方」研修でこれだけは伝えたかった3つのこと

2014年の新入社員向け社内研修を担当させていただいた。テーマは「メディアの読み方」。研修のチューターである2年目の方が、元々メディアで仕事をしており、今はマーケティングの観点でメディアを活用している自分に白羽の矢を立ててくれた形だ。 社内で必…

ビジネス、マーケティング、プロモーション、コミュニケーションを行ったり来たり

マーケティングの仕事というものは本当に守備範囲が広く、いくつかの階層に分かれていると感じる。この異なる階層のどこで仕事をしているかによって、ビジネスのゴールや言葉の定義が微妙に異なる。そこをきちんと意識し、メンバー同士で意思疎通をしていな…

200〜300回は取材をしてきたけど、取材を受けたのは初めてだったよ

これまで仕事を通じて200〜300回はインタビューを実施した。それこそ現場のメンバーからリーダー、上場企業の社長、はたまたバイスプレジデント級の外国人まで(ただし通訳付きね)、たくさんの回数を重ねてきた。これまでずっとやってきた取材を、まさか自…

マーケティング理論を体系的に習得することにした。失敗を回避し、成功を導くために

6月からとある講座に通うことになった。仕事の「マーケティング」を勉強する実践講座である。本格的にマーケティングの仕事を初めて丸3年になるが、自分の弱点を感じていたからだ。

即断・即レスほど、チームが気持ちよく仕事を進められる手段はない

簡単なレベルのやりとりや依頼された仕事は即断・即レス。これしか選択肢はないでしょうという話。 自分宛てに何かしらの依頼が来る。その通知を開いたその瞬間に、何かしらのレスをする。「できない」「できる」「今は難しい」、返事は何でも良い。寝かすこ…

オクトーバーフェスト2014 駒沢公園に行ってきた

オクトーバーフェスト2014 駒沢公園に行ってきた。Facebookでいろんな知人がオクトーバーフェストと地ビールの写真をシェアしていたのを見て、いつかは一度いってみたいと思っていたイベントだ。 まずはこんな感じでオクトーバーフェストの雰囲気をつかむ。 …

節目の30歳前後にリーダーとして仕事をするということ

最近のキャリアに関する所感をつらつらと残す。なんだかステージが変わりつつあるなと。これまでは「自分」中心の仕事の仕方が主。いかにスキルを身につけ、自分の力で質の高いアウトプットを残していくかだけを考えていた。 けど、2014年に入って求められる…

瞬発力のソーシャル共有型、持続力の検索ロングテール型。どちらのコンテンツを作るべき?

忙しい時には、短文でポイントのまとまったコンテンツを読む Webコンテンツ企画の仕事をしているだけに、どういうコンテンツが読まれるのかという点について考えることが多い。普段仕事をしていると、純粋にコンテンツを読み込む時間は少ない。Webやスマート…

自分で考えて、意思決定することから、すべてのチームメイクは始まる

「自分で考えて、判断すること」をベースに仕事をしないと、大きな伸びしろは期待できないだろうなあというお話。 仕事のレイヤーが上がれば上がるほど、判断や意思決定の機会が増えていく。あらゆる仕事で意思決定は必ず絡んでくるものだし、その意思決定の…

成功体験にすがりつき、ゼロベースで考えることを放棄していませんか?

過去に成功体験を積み重ねてきた時ほど、その成功体験は次の仕事では通じないという前提があると良いんじゃないかなというお話。 とかく自分の場合、過去の成功体験を捨て去ることが難しいと感じる。だって、成功したんだから、そのノウハウを次も使いたいと…

野方の豚骨つけ麺「無極」、無鉄砲のラーメンと同じ濃厚スープに感動!

気になっていた野方の無鉄砲つけ麺無極にいってみた。姉妹店の沼袋 無鉄砲の超こってり豚骨ラーメンが好きで、数カ月に一度は食べに行っていた。そのつけ麺版のお店である。 平日のお昼好きに行ったところ、店内はすぐに満員に。人気店であることがうかがえ…

駒沢大学前の666。これがコンデンス煮干しつけめんのハンパない実力か

2014年のゴールデンウィークは肉フェスでしょう! と勢い勇んで駒沢オリンピック公園に行ったものの、朝からチケットを買うのに2時間待ちらしく、即座に心が折れたアカウントはこちらになります。 この傷と肉を食べんとしていた空腹を癒やすべく、煮干しらー…

「思想がひらく未来へのロードマップ(構造構成主義研究)」に寄稿。ふんばろう東日本支援プロジェクトのチームビルディング

ふんばろう東日本支援プロジェクト代表の西條剛央氏などが集まって編さんされた『思想がひらく未来へのロードマップ (構造構成主義研究)』が発売された。その中で、ふんばろう東日本支援プロジェクトの取り組みの取材記事を寄稿させていただいた。 思想がひ…

「電信柱の陰から見てるタイプの企画術」、キラキラしていない人こそ企画に向いている

電信柱の陰から見てるタイプの企画術 (宣伝会議) 作者: 福里真一 出版社/メーカー: 宣伝会議 発売日: 2013/11/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 「電信柱の陰から見てるタイプの企画術」という福里真一さんの本を読んだ。ジョージア「…

マーケティング担当者向け! はじめてのコンテンツ企画を成功させる10の編集チェックリスト

マーケティング担当者やWeb担当者にとって、生活者に役立つコンテンツを作る力が今まで以上に求められるようになっている。最近はさまざまな企業が自社メディア(オウンドメディア)を持つようになり、自分たちの努力でさまざまなコンテンツを作り、届けるこ…

マーケティング担当者としてWebディレクションをどう線引きすべきか?

いまさらながら2013年を振り返ってみるシリーズ。仕事である(Web)マーケティング担当者としてのお話。この1年は「Web運営」に力を入れた一年だったといえる。 ゼロからサイト構築に携わり、本格的なWebディレクションをやってみたり、ドメイン取得とレンタ…

リーダーは伝わるまで話そう、メンバーは納得するまで聞き返そう

上のレイヤーの役職になればなるほど、立ち向かうべき仕事の課題は大きく、複雑で、抽象的なものになる。それを手を動かせるプランレベルに落とし込んで、行動するのがメンバーの仕事だ。ただ、メンバーの立場からすると、そういった上の役職の人から降りて…

池袋のベジポタつけ麺「えん寺」。この味、正義以外の何物でもない

新宿や高田馬場と比べて、普段はあまり行くことがない池袋。ラーメン激戦区で食べログなどを見ていると、行きたいラーメン店がわんさか出てくる。今回は知人とともに池袋のベジポタつけ麺「えん寺」に行った。 つけめんよりもラーメン派な自分ですが、今回は…

その指摘、チームを萎縮させていませんか? まずは「ほめる」から始めよう

チームの価値を最大化するには、メンバーの良いところを見つけてほめまくるのが良いチームマネジメントになるのではないか、というお話。 ほめるは難しい、ハードルが高い

水道橋のラーメン屋「かぐら屋」、ポタージュ系の濃厚鶏そばが激好み

水道橋にあるラーメン屋「かぐら屋」。ランチタイムはわりと人が並んでいてなかなか入店するきっかけがなかったのだけど、13時過ぎに行くと運良く席が空いていたのでイン。 頼んだのは濃厚鶏そば(ラーメン)の大盛り。朝食を食べておらず最高に空腹だったの…

「公開後も修正できる」は言い訳。細部に魂を宿してこそのWebだ

「もし間違ってたら、後から修正すればいい」 Webでコンテンツを企画・運営する仕事をしていると、公開するコンテンツについてこう思いがちだ。実際、Webサイトのテキストや画像、ブログコンテンツは、公開後も修正することが可能だし、やむを得ず修正をする…

ゼロ秒思考とメモ書きで見えた「考えるとは何か」のたった1つの答え

仕事で「もっとよく考えて」といったアドバイスを受けることはよくある。でも「考える」っていったいどういうこと? と首を傾げる人も多いはず。 もし「考えること」に課題意識を感じているなら、『ゼロ秒思考』(赤羽雄二)を読んでみよう。「考えることと…

なぜ意思決定できないのか? 判断基準と優先順位を言語化できていないからだ

意思決定に自信がないとき、迷いが生じるときは、判断基準と優先順位を言語化できていないからだというタイトルのまんまのお話。 仕事で大役を任されれば任されるほど、大小さまざまな意思決定を続けていかなければならない。だが、意思決定までのプロセスで…

管理チックな会議をやめ、雑談OK、脱線OKな運営にしてみると……

もともとは会議を効率良く運営したくて、無駄なことに時間を割きたくないなと思っていた。でもそんな会議は文字による進ちょく報告で事足りてしまう。カチッとした会議を敬遠し、ザツダンOK、脱線OKな会議の運営を心掛けてみた。 これが結構良い感じで回るこ…

指示をスルーせず、しつこいくらいに確認してくれる人こそ信頼できる

分からないところを分からないままスルーせずに、ちゃんと確認してくれる人の方が信頼できるようになるというお話。 仕事は分からないことだらけだ。特に新しい仕事の分野を担当するようになると、これまでの知識やノウハウでは太刀打ちできない場面に遭遇す…

仕事を抱えるリーダーは失格。成長機会と責任感を与えてチーム力をのばそう

自分の能力だけだとちょっと届かない仕事に挑戦する機会があると、人は結構成長するよというお話。 「成長」を目標に掲げて仕事をしている人は多い。できることやスキルを増やしていきたいし、チームでの仕事の成果を出すためにどうすればいいかを考えること…

リップクリームとしてのVaseline(ヴァセリン)の費用対効果が高すぎる件

リップクリームにVaseline(ヴァセリン)を使い続けているのですが、1年以上経ってもこの40グラムのヴァセリンを使い切れていない。どれだけ中身が詰まっているんだと関心してしまう。 ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g(並行輸入品) 出版社/メー…

だれでもリーダーシップを発揮できるし、リーダー経験がある人が多いチームこそ強い

タイトルのまんまだが、誰だって自分の得意な分野でリーダーシップを発揮できるし、人任せではなく当事者意識を持ってリーダーの経験を重ねた人が複数いるチームは、とてつもなく強くなるんだろうなあというお話。 チームメンバーの一員であるうちは、どうし…

成熟社会に正解なんてない、一人ひとりが納得解を探せ。35歳の教科書を読んで

30歳を過ぎ、生活や仕事において20代だった時とは異なる変化や考え方が生じるようになってきた。30歳からの人生をどう歩むかは、誰にとっても大きなテーマになり得る。そんな中見つけたのが「35歳の教科書」。著者の藤原和博さんの考え方は参考になる部分が…

ブログを続けるコツと意味。3年4カ月、500記事更新から考えてみた

3年強で500本のブログを更新。自分のペースでブログをコツコツと書き続けることができた。これによって得られたものはたくさんある。「自分の資産を表現して、オープンな状態で残す」。この効用はとても大きい。

高円寺の中華そばJAC:濃厚な豚骨醤油スープの徳島ラーメンがご飯と最強に合う件

食べ歩きの本やムックを見ていると、高確率で掲載されているお店があった。高円寺のラーメン店「中華そば JAC (ジャック)」である。写真を見るといかにも濃厚な徳島ラーメンでうまそう! 早速行ってみた。 高円寺駅からちょい歩くとお店が見えてくる。あま…

神保町のいもや「天ぷら定食」に、サクサクでアツアツでハフハフの新境地を見た

Instagram 最近、ランチの場として神保町がアツい。会社から歩いて20分弱掛かることもあり、今まで積極的に行こうとは思っていなかった。その気持ちを変えてくれたのが@narumiさんのブログ記事「神保町歴約5年の元記者が選ぶ「死ぬ前にこれだけは食べたいも…

さとなおさんの「明日のコミュニケーション」を読んだ。「RTやシェアは行動」「人は近しい人に共感する」

なぜ、明日のコミュニケーションを読もうと思ったのか? 『明日のコミュニケーション 「関与する生活者」に愛される方法 』を読んだ。仕事分野である「コミュニケーション」に対する理解をもっと深め、コミュニケーションの仕事を現状の仕事以外の別の角度か…

ダイエットで体重を落とすには? 「ジャンクフードは捨てろ」「空腹になるまで食べるな」

体重が危険水域を悠々と超えてきたので、体重落としを始める。特にどのダイエットが向いているというわけでもないが、何かしら体重を落とすための指針があった方がいい。昔はレコーディング・ダイエットでキレイに痩せることができたけど、数年前に比べて基…

全部雪のせいだ。東京に数十年ぶりの大雪襲来、非日常と心づかいを感じた

Instagram 2014/02/08から02/09にかけて、東京では数十年ぶりの大雪が降った。8日の朝起きると吐く息が白くて、いつもより明らかに室温が低い。カーテンを引くと、そこはもう東京の景色じゃなかった。

機種変更割引で考えた、iPhoneに大きく期待している3つの用途

iPhoneの乗り換え割引案内がメールで届くものの、乗り換えたい気持ちはみじんも生じなかった。iPhone4Sを使って2年数カ月。一度無限ループを引き起こして端末が壊れたかと思ったけど、リカバリーを終えた今は正常に動いている。まだまだiPhone4Sを手放す時じ…

『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』:すぐ実践できてアクセス増につながるポイントまとめ

「必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意」には、ブログを更新する上で知っておきたい有益なTipsがまとまっている。一通り目を通してみて、有益だと感じた部分を記録しておきたい。 必ず結果がでるブログ運営テク…

シンプルに生きるための断捨離:捨てられないモノをその場で捨て去る思考術

見てわかる、「断捨離」 (マガジンハウスムック) 作者: やましたひでこ,マガジンハウス 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2011/05/31 メディア: ムック 購入: 8人 クリック: 65回 この商品を含むブログ (28件) を見る 年末年始のようにゆったりとし…

西新宿の神ラーメン? 「麺屋 翔」の香彩鶏だし塩ラーメンを食してみた

さあ、週に1度の楽しみ「ラーメン食歩記」の時間である。 最強のつけめんがあると聞いて、西新宿のラーメン屋「麺屋 翔」である。ツレが何度か食べており、最強のつけめんであるとのこと。 事前にこちらのロケットニュース24の記事「【グルメ】驚異のラーメ…

タバコよ、永遠にさようなら。禁煙で取り戻した7つの正常な心身とメリット

数年間吸っていたタバコに見切りをつけるまでをブログで記録する。体からニコチンの99%が抜けるとされる21日間のノンスモーキング生活を終え、50日弱が経った今もタバコを吸うことは一度もない。完璧な禁煙状態に入ることができた。 <a href="http://fzm.hatenablog.com/entry/2014/01/07/130150" data-mce-href="http://fzm.hatenablog.com/entry/2014/01/07/130150">7年の喫煙生活に見切り</a>…

デジタルデトックスの意味と効果。ソーシャルに費やす時間は無駄でしかないのか?

2013年はソーシャルメディアに時間を費やしすぎた。では、ソーシャルを通じて「得られたものは?」と聞かれると案外何も思い浮かばない。知人とどのようなやりとりをしたか、何の情報にいいね!をしたか、自分がいつ何を書き込んだか、時間を経て振り返ると…

息切れ、倦怠感が消えた! タバコを捨てたノンスモーカーの本心

『禁煙セラピー』を読んで数年間吸っていたタバコを辞めると決意し、辞めるまでの軌跡をつづる。2週間目は、ノンスモーカーになって取り戻した体の良い変化について。 7年の喫煙生活に見切りをつけ、一瞬で禁煙を決意したたった1つの理由 - fzmのブログfzm.h…

空腹が人を健康にする(南雲吉則)の感想:空腹状態がウェルカムになり、間食しなくなった理由

南雲吉則氏の「「空腹」が人を健康にする」を読んでみた。今体重管理の習慣化に務めており、まずは脂肪を減らしたい。健康に無理なく脂肪を落とすための方法論を探るためだ。特に空腹に対する正しい知識と意識の作り方が参考になったので、感想をまとめる。 …

頭から完全にタバコが消えた、1週間でノンスモーカーになれた喜びはハンパない

『禁煙セラピー』を読んで数年間吸っていたタバコを辞めると決意し、辞めるまでの軌跡をつづる。7日目は、数日ぶりに試験的にタバコの煙を吸ってみた時の拒否反応について。 7年の喫煙生活に見切りをつけ、一瞬で禁煙を決意したたった1つの理由 - fzmのブロ…

1年間支出管理をやってみた結果「浪費を抑え、投資割合を増やす」

2013年は支出管理を極めることが目標だった。1年間での貯蓄額を決め、それを12に分割して毎月堅実に貯めていく。目的は、支出を完全にコントロールすること。無駄なものにはお金を払わない生活を徹底し、貯められる体質を作っていくことを目指した。 これま…

禁煙して数日でタバコ臭さが消える、喫煙のことが思い浮かばなくなる

『禁煙セラピー』を読んで数年間吸っていたタバコを辞めると決意し、辞めるまでの軌跡をつづった「ノンスモーカーへの道」。6日目は、タバコを辞めることで口臭がなくなったと感じる件について。 1日目:7年の喫煙生活に見切りをつけ、一瞬で禁煙を決意した…

禁煙中に吸ってみたタバコが不味すぎて、二度と喫煙しないと誓った日

『禁煙セラピー』を読んで数年間吸っていたタバコを辞めると決意し、辞めるまでの軌跡をつづった「ノンスモーカーへの道」。5日目は、数日ぶりに試験的にタバコの煙を吸ってみた時の拒否反応について。 7年の喫煙生活に見切りをつけ、一瞬で禁煙を決意したた…

空腹なら迷わず行け! 東中野の「大盛軒」で心ゆくまで鉄板麺を食らった件

Instagram 「大盛軒」、東中野の定食屋である。テレビ放映でお店の存在を知ったのだ。看板メニューの「鉄板麺」が最高にうまそうだと感じ、いつの日か絶対行きたいと思っていた。ちょうど西武新宿線の中井駅に行く用事があったので、散歩がてら10分ほど早歩…