事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

【Google Analytics Practice036】画像からのアクセスも呼び込む

『できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版 SEO&SEMを強化する新・アクセス解析術』の100ワザを実践してみる「Google Analytics Practice(GAP)」。036では、ワザ36——画像からのアクセスも呼び込もう——を実践します。

ここからは、リファラー(参照元)からアクセス数アップを目指す手法の実践です。まずは画像の最適化。コンテンツを探し出すには通常の検索エンジンのほかに、画像検索を使います。Googleの場合は検索キーワードを打ち込んで、「画像」という項目をクリックすると、キーワードに関連する画像を自動的に検索してくれます。

画像には文字情報が盛り込めないのでalt属性の内容や、画像の前後にあるキーワードが検索の対象になるのです。そのため、コンテンツと画像の内容の関連性を強めたい場合は、画像にキーワードを設定します。

HTMLを開いて、<img>タグの終わりの部分にalt=keywordを入れてあげると、それぞれの写真にキーワード属性を付与できます。このブログでは全然画像を使っていないのですが、画像を入れながら検索エンジン対策を最適化していくにあたって、画像属性もきちんと考えないといけないということが分かります。

関連ワザリンク

Google Analytics Practice038】有名サービスから顧客を呼び込む

広告を非表示にする