事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

下半期のスタートは片づけの習慣化から

2011年7月1日(金)。今年の下半期が始まりました。上半期の最終日に最高の結果が出たので、勢いそのままに下半期は走り抜けていきたいなあ。

Google カレンダーに入れた予定をiPhoneにプッシュ通知するように設定しています。最近はGoogle カレンダーをToDoリストとして使っているので、過去に入れておいた予定を自動的に振り返ることが可能になっています。

7月1日、「片付けを習慣化する」という予定がiPhoneにプッシュ通知されてきました。予定を入力したことをすっかり忘れていたのですが、いい備忘録になりました。「やりたいと思ったことはまず予定に入れて、後々思い出すための仕掛けをしておく」、最近意識している習慣化が奏功しました。というわけで、今日から毎日10分ずつ、何かしらの部屋の片付けをやっていこうと思います。

難敵は新聞紙と洗濯物。読めなかった日の新聞、洗った洗濯物をすぐに片付けることができず、部屋が異様に散らかってしまいます。使ったものを元の位置に戻すのも苦手。使いっぱなしだと部屋は汚れていくばかりですね。

片付けを1カ月継続できれば、きれいな部屋を保ち続ける習慣ができるはず。1カ月後に自分の部屋が片付いている状態を想像するとわくわくします。「できなかったことができるようになる」姿をイメージしながら毎日を過ごすのはきっと楽しいはず。

ちなみに、2011年の目標である「継続と習慣化」については、ライフログ、ストレッチ、体重管理、ブログなど、習慣化できるようになった項目が少しずつ増えてきました。ズボラな自分がわずかながらも変化・成長していることを実感でき、うれしい限り。引き続きマイナーバージョンアップを繰り返して、将来につながる習慣を身につけていきます。

広告を非表示にする