事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

心を亡くさない

214

2011年12月14日(水)。

たまに心を亡くしてしまう時がある。そう「忙しい」と感じる瞬間である。その場合は大抵複数のタスクを同時並行している時であり、余裕が持てていないという実感もある。だが、それが態度に出てしまうようではいけない。忙しさに負けて、仕事ができない自分を自ら露呈しているようなものだから。

「忙しい=仕事を遂行する能力がない」という認識を自分の中に確立しているので、絶対に「忙しい」とは公言しない。ただ言葉に出さなくても、その状態が態度で周囲に伝わってしまっているなら、自分を律しきれていない証拠だ。目標はもっと高いところに置いている。今の仕事量を笑って軽々とこなせるようにならないと、今後の成長はない。

もっと厳しく自分を追い込んでいきたい。今年1年は愚直に仕事をするとブログで宣言したのだから、宣言通りに毎日をパワフルに過ごしていかなければならない。作業者にならず、モチベーションに左右されることなく仕事を進めていけるようになりたい。

広告を非表示にする