事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

平日、家でWebとスマホを見ない宣言をします

2012年2月の「継続と習慣化」の目標を決めた。「平日は帰宅後、家で仕事関連のWebを見ない」ことを徹底する。Webを生業とした仕事なので、仕事とプライベートの境なく常時オンラインでネットを見る習慣が付いていた。その際につい仕事関連の更新情報が気になってしまい、メリハリが付けられないでいた。 

「常にFacebookがオンライン表示になっているね」。知人に言われてハッとした言葉だ。Facebookも仕事の1つなので、ついブラウザを開くと同時にFacebookにもログインしてしまっていたのだが、これはよろしくない。

ネットを意識的に見ている時間は少なく、そのほとんどが時間の浪費になってしまっている。加えて、Webを見ているとどうしても仕事のことを考えてしまい、自分一人で考えたり思惑にふけったりする時間が少なくなる。

平日は会社で集中的に仕事をして、家に帰ったら本を読んだり1日を振り返ったりする時間を意識的に取る。仕事情報が見られるiPhoneアプリも、会社を離れたら一切開かない。オンラインとオフラインを区別し、仕事以外で自分と向き合う時間を作る。最近仕事のことばかり考えていて、その他の興味分野を開拓することができないでいた。

余暇や睡眠、心を整える時間があってこそ、仕事で応用できる着想が生まれると信じている。2月はゆったりとした時間を持って、自分と向き合っていきたい。

本当は怖いソーシャルメディア (小学館101新書)

本当は怖いソーシャルメディア (小学館101新書)

 

 

広告を非表示にする