事業会社マーケターの散歩道

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

JUSO Coworkingのあたたかさ

大阪府・十三にあるコワーキングスペースJUSO Coworking」がリニューアルした。水交ビルの3Fのスペースを利活用し、デスクや椅子、本棚、ロッカー、子どもが遊ぶスペースなどを新たに構築した。3月1日はリニューアルを記念したレセプションパーティーがあった。 

集まった人は、JUSO Coworkingの今の形をともに作り上げてきた人たち。空間を作り、人と人をつなぎ、地域密着型のコワーキングスペースをつくろうとする絆が感じられた。私自身は直接JUSOの空間作りには携わっていなかったけど、JUSOの人たちは温かく受け入れてくれた。これが単純に嬉しかった。

大阪は今、大きく変わろうとしている。橋下市長を旗頭に、地域再生にマネジメントの視点を取り入れ、社会システムを再構築しようとしている。何年も、何十年も掛けて、大阪は今とは異なる形に生まれ変わるのだろう。生まれてから24年間を過ごした大阪が瀕死の状態なのは見ていられない。この大きな変化を支援していきたい。

一方で、変わらないものを大切にしたいという思いも強く持っている。JUSO Coworkingが作り出す温かい空間、十三を起点に地域活性化や家族の交流を促す場は、これからもずっと変わらず大切で在り続けるものだ。むやみやたらと新しいものを取り入れるのではなく、今、そこにある縁故やつながりを大切にしようとするJUSO Coworking。だからこそ応援し続けたいという気持ちが芽生えてくる。

実家である大阪に帰る時は、仕事の機会を除くと、ほぼお盆休みか年末年始に限られる。その時はぜひ顔を出そう。大阪で生まれて、大阪で育った人は、一度JUSO Coworkingに行ってみてほしい。地域のつながりや人の温かさを感じられる場所だから。

[活用事例] JUSO Coworking 様 | チャットもグループウェアも無料で使えるサイボウズLive

コワーキングマガジンVol.1

コワーキングマガジンVol.1

 

 

広告を非表示にする