事業会社マーケターの散歩道

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

PosterousからWordPressに移行、ずっとブログを書き続ける決意

今までPosterousにブログを書いていたけど、思い切ってWordPressに移行することにした。これまで10年以上文章を執筆してきたし、今後も筆が休まる気配はなさそう。であれば、継続性のあるブログプラットフォームを選んで、ずっとブログを書き続けたい。そんな思いから、WordPressに鞍替えしたわけだ。

Posterousを使っていた時は、操作の簡便さやデザインのクールさにひかれていたが、今のWordPressはPosterousに遜色ないどころか、使い勝手、デザインともに上回っている気がする。仕事でもWordPressを使っていてなじみがあるし、「固定ページ」も自由に作れる。文章を書く以外に、さまざまな表現ができる場所になりそうだ。 

WordPress移行後は、インポートした記事のURLを編集することから始めた。これが結構大変だったけど、なんとか終了。2011年に始めたほぼ毎日更新ブログの本数は300本以上。記事本数は400に迫っている。我ながら、よくここまで続けられているもんだと思う。

記事本数が増えれば増えるだけ、ブログに対する愛着が湧いてくるのが不思議なところだ。100本を超えるまでは更新が億劫だったけど、今となっては空いた時間にブログをさっと更新しておく。ふとした瞬間に記事を読み返したり、写真を見返したりすると、その時考えていたことや体験したことがすっと頭の中によみがえってくる。

FacebookTwitterがまだまだ流行っているけど、そこで自分のことを表現しようとはあまり思わない。ブログの方が、自分の考えを表現するのに向いていると強く感じる。これからもずっと執筆し続けていけると信じて疑わないし、習慣にもなっている。

10年後、20年後、30年後と書き続けていった時、ブログにはどれだけの自分の考えや表現が蓄積されているだろうか。それを考えるだけでワクワクしてくる。いつものスタンスで、肩肘はらずに、自分のためにブログを続けていこうと思った日。

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書

 

 その後、はてなブログに鞍替えしました。

 

fzm.hatenablog.com

 

広告を非表示にする