事業会社マーケターの散歩道

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

ビアンキ ボディバッグ――外出時に必要なモノをコンパクトに持ち出せる万能さ

片づけと断捨離を進めながら、愛着のあるモノはずっと使い続けることが改めて分かった。モノを買う行為を抑える中でもやっぱりモノを買ってしまうのだが、今までとは違ってきちんとした判断軸で購入している。ずっと使い続けるという宣言の意を込めて、買ったモノを記録しておこう。

2013年1月初旬に購入したのが「Bianchi BODY BAG」。

数年間使ってきた「サマンサキングズ DEXCE」がかなり年季入ってきたので、思い切ってビアンキのボディバッグを購入した。

 ボディバッグを使うのはプライベートの時。外出時に必ず持ち出す「財布」「定期入れ」「キーウォレット」「iPhone」が入り、かつ大きすぎないということが最低条件。ビアンキのボディバッグはそれをきちんと満たしている。

かつ以前のバッグよりも気持ち大きくて、ほぼ日手帳もすっぽりと収まってしまった。ちょっと無理すればペットボトルも入りそう。ボディバッグにもかかわらず、一定のモノを持ち運べることに満足している。

ビアンキはイタリアの自転車メーカーということで、このボディバッグもアウトドア用途で作られているっぽい。ちょっとしたアウトドアや遠出のお供にも使えそうである。

背負ってみたところ、予想以上に背中にフィットする。気持ちよく背負えて、満員電車などでもほかの人の邪魔にならない程度の大きさ。しばらくヘビーローテーションになりそう。

このビアンキバッグは何年くらい一緒に生活をともにしてくれるだろうか。

 

広告を非表示にする