事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

EASTPAK HUDSON、27リットルの大容量デイバッグは遠出の必需品に

https://instagram.com/p/XwFimQO8qb/

デイバッグ『EASTPAK HUDSON』を購入。大きめのデイバッグが欲しいと思っていたので、良い商品にめぐりあえた。

たまに遠出をすることがあり、持ち物がかさばることがある。それをすっぽりと入れられるデイバッグが欲しかった。EASTPAK HUDSONは、27リットルと大きめな容量で、MacBook Airやケーブルをすっぽりと収容できてしまう。さらにペットボトルや書籍など、旅の必需品たちを入れても、まだ収容できるくらいの大きさだ。

全面には小物を入れるポケットが2つついており、iPhone、財布、キーケース、ほぼ日手帳といった毎日持ち歩いているモノを収容するのに最適だ。通勤時は小さなカバンを使っているのだが、仕切りやポケットが少ないため、カバンの中でモノがどこに行ってしまったかが分からなくなることもある。EASTPAK HUDSONを使う時は、これ以上に小物をたくさん持ち歩くケースが多いはずだから、より重宝すると感じる。

背中にはパットが付いていて、重たいものを入れても直接的な重さを感じない。また縦長の形であるため、デイバッグ特有の「ふっくらした感じ」にはならない。「もっちゃり」ではなく「スマート」にデイバッグを使えそうだ。

今保有しているデイバッグは3つになった。1つはこぶりなデイバッグで、何度か使っているものの、適切な利用シーンがなかった。EASTPAK HUDSONを購入したことで、このこぶりなデイバッグを迷うことなく断捨離できる。あとでリサイクルショップに売りに行こう。

ちなみに、購入したのはまたもは『Gilt』である。老舗ブランドで高い品質が期待でき、かつディスカウント率が高かった。もともとデイバッグを欲しいと思っていた自分のニーズをピタリと満たしてくれる商品だった。今後も毎日のGiltチェックは続くだろうなあ。

 

広告を非表示にする