事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

HERGOPOCHの満足度は総じて高い MacBook Airも入るし、持ち運びが楽

物を買う

https://instagram.com/p/bcv9g9u8uL/

初代HERGOPOCHをヘビーに使い倒しているさなか、買ってしまったよ。二代目HERGOPOCHのカバン。1カ月ほど使ってみて、早くも通勤カバンとして大活躍。ヘビーローテションである。

良いところその1は、大容量であること。横幅40センチ以上でマチも15センチ以上あるので、MacBook Airがすっぽりと収まる。図書館で数冊まとめ借りした際も、簡単に本を収容して持ち運べる。初代HERGOPOCHはMacBook Airが入らず、本も1,2冊入れるとカバンがパンパンになっていたので、多くのモノを持ち運ぶのには適していなかったけど、二代目では「持ち運べない……」という心配をしなくていい。

その2は、持ち手があるところ。肩がけのカバンだけど、持ち手を付けることもできる。普段は肩がけでいいのだけど、モノを一杯入れると重くなり、肩がけだと肩の部分が段々痛くなってくる。持ち手があることで、体が疲れたら手持ちに変えるといったことがすぐにできる。朝の満員電車で肩がけをしているとほかの人の邪魔になるけど、手持ちにしておくことで自由にカバンの場所を移動させられる。

その3はデザイン。シックで落ち着いた色合いと素材が好きで、飽きがこない。最近モノを買う時は「数年使い続けられるか」を判断基準の1つにしており、奇抜なものに対してはあまり購入意欲がわかない。その点HERGOPOCHは、ずっと使い続けられるデザインだと思うし、初代HERGOPOCHも数年使っていてまったく飽きなかった。二代目HERGOPOCHも、きっとそうなってくれるだろう。

HERGOPOCHのカバンはいつも購入後の満足度が高く、ずっと使い続けられると思っている。三代目HERGOPOCHを購入してしまう日も、そう遠くはないかもしれない。

 

広告を非表示にする