事業会社マーケターの散歩道

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

高田光幸(都立家政):まぜそば(大)で速攻満腹、極限までお腹を空かせた状態で行くのが吉

http://instagram.com/p/djYQelO8h7/

都立家政のラーメン屋「高田光幸」が2013年のマイ・フェイバリット・ラーメンにノミネートされたのは既報の通りですが、また行ったわけですよ。今回はもしかしたらラーメンよりも人気が高い(?)オリジナルメニュー「まぜそば」をオーダー。

さて、この大盛りのまぜそば。300グラムとボリューム満点で、ラーメンよりも麺が太い。お腹を空かせた状態で食べたのですが、食べきる前にお腹パンパンに。極限まで腹が減った状態で行くのがベストだということを知る。

めちゃくちゃこってりなのかなーと思っていたものの、決してそうではなく、極めて食べやすい部類のまぜそば。マヨネーズやラー油などのトッピングも可能です。ややもすると単調になりやすいまぜそばの味覚の世界を広げる準備は、「店側ではできているぜ」という感じ。

とはいえ、やっぱり高田光幸はラーメンがベスト。ラーメンで食感新次元を体感していただけに、そのレベルを求めてしまう自分の弱さに向き合わないといけませんね。ただ、やっぱり味のレベルは総じて高いです。満足度大。