事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

麺屋 勘九郎(吉祥寺):二郎インスパイア系なのに見た目とは裏腹のあっさりさ、野菜マシでいこう

http://instagram.com/p/gPXA3ou8hp/

Facebookでお知り合いの方の投稿を見て美味しそうだなと思い、吉祥寺の「麺屋 勘九郎」に行ってみた。最近こってり系のラーメンに目がなく、近場で美味しいところがあればすぐに行ってみたくなる。今回は自転車でお店まで行ってみたけど、自宅からはちと遠いな。

豚骨醤油ラーメンをオーダー。確か550円と一般的なラーメン店の価格よりも明らかに安い。見た目は写真の通り二郎インスパイア系で濃厚だけど、食べてみると味は意外とあっさりとしている。麺も普通の太さでズルズルと食べられてしまう。

http://instagram.com/p/gPXC5XO8hr/

コテコテの豚骨味ではなく、醤油ベースのさらりとした舌ざわり。背脂が適度に散らばったスープだが、基本あっさりしているので飲み干せてしまうレベルだ。

「野菜マシ」をオーダーしたけど、量は膨大すぎずちょうど良い。最近いろんなラーメン屋に行って「野菜マシ」を注文するけど、たいていは野菜という名のもやしが大量に積まれるだけ。

だが勘九郎の野菜はもやしに加え、玉ねぎとネギがきちんと入っている。玉ねぎがあることで「しゃりしゃり」という食感が加わり、これがまたいい感じ。

個人的にはこってりが好きなのだが、スープはややあっさりめ。麺に絡みつくぐらいの濃厚さがあれば、個人的にはベストだったなあ。

麺屋 勘九郎

食べログ麺屋 勘九郎