事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

空腹なら迷わず行け! 東中野の「大盛軒」で心ゆくまで鉄板麺を食らった件

https://instagram.com/p/jHDtDYO8qb/

Instagram

大盛軒」、東中野の定食屋である。テレビ放映でお店の存在を知ったのだ。看板メニューの「鉄板麺」が最高にうまそうだと感じ、いつの日か絶対行きたいと思っていた。ちょうど西武新宿線中井駅に行く用事があったので、散歩がてら10分ほど早歩きをして東中野のお店に行ってみた。

 東中野駅を降りてすぐの場所にある大盛軒。18時となるともうすっかり周囲は暗くて、煌々とした看板が目に入ってくる。看板を見つけたお店20メートル手前で、立て続けに3人がお店に吸い込まれていく。人気店であることが伺えて、期待値がうなぎのぼりに。

安心感のある大衆食堂、鉄板麺の前哨戦が繰り広げられる各テーブル 

お店を見渡してみると、大衆食堂の雰囲気がビシビシと伝わってくる。家族連れもあれば、知人同士でわいわい食を囲んでいるテーブルもある。カウンターには一お一人様が黙々とご飯を食べている。誰とどんなタイミングで行ったとしても、このお店は懐深く受け入れてくれそうだ。ちなみに18時過ぎで店内は満席である。

さて、この大盛軒のメインメニューは「鉄板麺」であろう。店内ではしきりに「鉄板麺」のオーダーが鳴り響く。鉄板麺がお客様のもとに運ばれるたびに、各々のテーブルでものすごい音と湯気が立つ。視覚的、聴覚的に楽しくシズル感が伝わってくる料理、うまくないわけがない。

https://instagram.com/p/jHD1G2O8qn/

Instagram

なーんてことを考えていると、来ました鉄板麺! こんな感じで、鉄板焼+麺+ごはんの迫力が素晴らしすぎる。はっきりいってメンズ向けの量なので、レディースな方は少なめを頼むといいと思うよマジで。 

鉄板麺のお出ましだ!

https://instagram.com/p/jHDxgUO8ql/

Instagram

放たれる湯気と音が本当にすごい。1分くらい湯気が消えない。腹減った状態で行くとすぐにかっこみたくなるし、腹減ってない状態で行くと途端に腹が減るはずだ。

この鉄板麺には正式な食べ方が存在する。このPOPを見てくれい。超詳細な鉄板麺の食べ方。これで鉄板麺マスターだ。真ん中にお箸で穴をあけて、たまごとガーリックを入れてかき混ぜるだけ。容赦なくかきまぜる。

https://instagram.com/p/jHDvWHu8qf/

Instagram

 こんな感じでぐちゃぐちゃにかき混ぜる。遠慮無くかき混ぜた方が圧倒的に美味いんだ。ちなみにかき混ぜている間も湯気が上り立っていて、写真がうまく撮れなかったぜ。

https://instagram.com/p/jHD26ru8qp/

Instagram

準備ができた鉄板麺を一気に食べる。ああ、美味い。一駅分歩いて腹を空かせておいて、本当によかった。ドライガーリックと肉の味がほんのり口の中を駆け巡ってくるのが最高である。一気に鉄板麺のファンになってしまったね。

ガッツリ食べたい時は、大盛軒。間違いないでしょう。

広告を非表示にする