事業会社マーケターの散歩道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

神保町のいもや「天ぷら定食」に、サクサクでアツアツでハフハフの新境地を見た

お店で食べる

https://instagram.com/p/jsw7HcO8qf/

Instagram

最近、ランチの場として神保町がアツい。会社から歩いて20分弱掛かることもあり、今まで積極的に行こうとは思っていなかった。その気持ちを変えてくれたのが@narumiさんのブログ記事「神保町歴約5年の元記者が選ぶ「死ぬ前にこれだけは食べたいもの」」である。

神保町ってうまいランチのお店がいっぱいあることはなんとなく知っていたけれど、こういう形でまとめられた日には、がぜん食欲がみなぎってくるってなもんだ。なら開拓してみようではないか、神保町のランチを。ちょうど直近で高円寺の天すけの写真を見たこともあり、天ぷらが食べたくなっていたんだ。

そこで、神保町の天ぷら店「いもや」に赴いてみることにした。

いもやの天ぷら定食650円!

https://instagram.com/p/jswxHyO8qW/

Instagram

お店はこんな感じ。

とても人気なのか、コアランチタイム終了の13時ごろに行っても、何人も人が並んでいた。お店の回転率は良く、7・8分待っていたら席に案内をしてもらった。

オーダーしたのは、てんぷら定食(650円)。ひと通りのてんぷらが食べられそう。そのほかにえび天定食もあるし、一品オーダーもできる。お腹の減り具合と相談しながら、食べたい天ぷらを注文してみよう。

https://instagram.com/p/jsw8mhO8qh/

Instagram

 

来ました、天ぷら定食。キス、春菊、エビ、イカ、かぼちゃのてんぶらが目の前に立ち並ぶ。目の前でいくつも天ぷらが作られていて、それを見るだけでもよだれが止まらなかった。これはいい天ぷらですよ、間違いない。

食べてみると分かる美味さ。きちんとした鍋と油で揚げたてんぷらの味は素晴らしい。さくさくでアツアツ、「ハフハフ」言いながら食べる天ぷらは最高でしょう。

会社からはちょっと遠いんだけど、いきなり当たりのお店を引き当てた感じ。これからも神保町ランチ開拓をやっていこうー。 

神保町「いもや」の秘密

神保町をぐるぐると散策していたところ、「いもや」は1店舗ではないことが明らかになった。天丼を出すいもやもあれば、とんかつ定食中心のいもやもある。

前に水道橋よりのとんかつ定食の「いもや」に行った。店の外まで行列ができており、とんかつも間違いなくうまかった。「いもや」は全店、確実に押さえておくべきランチ店だぞ。

広告を非表示にする