事業会社マーケターの散歩道

事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

cheero 13400mAh モバイルバッテリーの使用感、あるいはAmazonハックの清々しさよ

iPhone4Sを持ってもう2年以上が経つ。これまでなんとか頑張って使ってきたけど、バッテリーの劣化だけは避けようがない。外で10分ほど調べ物をすれば、電源の10%ほどを消費してしまう。これではさすがに外出が心もとなくなる。

そこでモバイルバッテリーなるものを初めて購入してみた。日本製のバッテリーメーカーcheeroの13400mAhの大容量モバイルバッテリーである。

たまたまこのバッテリーが日時限定で安く購入できるという記事を発見し、発売日を予定表に入れて、今か今かと発売を待った。そして運良く発売日にゲットである。2780円くらいで購入できた。 

cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー
 

 

cheero Powor Plus 13400mAh 開封の儀

モノをあまり買わない生活を続けているので、たまに購入するモノに対して注ぐ愛情はハンパなくなる。無駄に一人でテンションが上がり、気がついたら開封の儀をするための写真を収めておりました。

 

http://instagram.com/p/wTYqy5O8mf/

届いたパッケージはこんな感じ。大容量モバイルバッテリーの割に、手のひらサイズに収まる筐体で、持ち運びが便利そう。

http://instagram.com/p/wTYwa9O8nL/

いやあ、パッケージをあけるといいメッセージ詰まっていますね。やっぱり良い物でも価格が高過ぎると、どうしても手が出にくくなってしまう。今回は3000円を切る価格だったので、購入してしまいました。

http://instagram.com/p/wTY38gu8oB/

以上、開封の儀おしまいー!

使ってみた感想:iPhone1台ならこれだけでOK

予想以上に持ち運びが楽。ちょっとした外出時に使っているこのビアンキバッグにもすっぽりと入る大きさなのがとても良い。サイフと本1冊とたまにAmazon KindleiPhoneを入れているこのバッグにも、きちんと入ってくれる。

モバイルバッテリーがあると、外出先でも遠慮なくiPhoneが使えるのが良い。必要最低限しかiPhoneを機動しないでおこう、という無駄なストレスからおさらばできた。

そして今のところ、cheero Powor Plusの13400mAhの容量を使い切ったことはない。iPhoneだけで1日2日外出するくらいなら、このバッテリー容量で十分すぎるくらいだ。Macを持ち運ぶようになれば、すぐに充電を使いきってしまうのかもしれないが、現状iPhone1台で使う分にはまったく問題ない。

改めて、2014年に買ってよかったと思える製品である。モバイルバッテリー、なんでもっと早く購入しておかなかった。

アマゾンハックの衝撃

このcherroというバッテリーメーカーの名前はソーシャル上でよく見ていたので関心を持っていたところ、こんな記事が出ていた。

この記事によると、cheeroの販売チャネルはAmazon一択。チャネルをしぼり、流通コストを大きく下げることで、下げたコスト分をAmazon上で値下げしているそうだ。この手法はとても素晴らしいと思う。売り手、買い手の双方に便益をもたらすマーケティングモデルだからだ。

要するに、売り手はできるだけ良いものを適正価格で売り、買い手の期待値を裏切りたい。買い手は良い物を安く購入し、購買価値以上の精神的な満足度を得たい。この「Amazonハック」というモデルは、それを高いレベルで実現する。

期間限定で安く売る。それだけで買い手側の期待値は高まるし、限定で買えたことのうれしさを口コミで広げる。製品は文句なく良いものなので、買った後、使った後も口コミが発生するだろうし、「この製品は良いものだ」というブランド価値が伝達される。

良い物を、お得感を織り込みながら、限られたインフルエンサーに届ける。届いた製品の価値が買い手の期待値を大きく上回るものならば、口コミは必ず発生する。今後もこのAmazonハックはソーシャルを通じていろんな人に伝わり、それによって購買をする人が増えるのだろうな。

広告を非表示にする