事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

TIMEXの腕時計は「気軽に気取らずカジュアルに」が信条の人を虜にする

持っている腕時計の針がすべて止まってしまった。これまで10年以上も動いていた時計も、購入して数年で針を止めてしまった時計もある。それらがほぼ同時期に動かなくなってしまったのだから、何かの因果律を感じる。

「そうだ。時計、買いに行こう」

こうして腕時計を幾つか物色する中で見つけた時計がTIMEXだ。

カジュアル用と秋冬用として2本買いました

TIMEXの時計を2本購入した。どこでも手に入る手軽な時計で価格も安い。さくっとつけて、どこにでもお出かけできる適度なカジュアルさが好き。

http://instagram.com/p/txPslrO8rt/

1本目はオレンジ色のナイロンバンドのこちら。盤面はホワイトカラーでどんな服装にでもあいやすい。シャツとジャケットをはおりながら、気持ちカジュアルさを出したい時に重宝する。

TIMEXのナイロンストラップは、さまざまなセレクトショップで売られている。Coenなどのナチュラル系ブランドで購入できる。価格はざっと2000円くらい。ちょっと気分を変えたい時に、ストラップを着せ替えられるのが特徴だろう。 

http://instagram.com/p/txP1h0u8r0/

もう1本はこちら。皮バンドで少しシックなイメージ。カジュアルよりもフォーマルな印象の服を着るときに合わせるとちょうどよい。盤面はチャコールグレーで、右側のボタンを押すと盤面がブルーで発色するようになっている。

こちらも、シンプルな盤面と価格感がとても気に入った。2つの時計で1万円ちょっと。本命の時計を買うまでのつなぎとしても、かなり使えそうだ。

時計のチクタク音は気になる

デメリットは、秒針のチクタク音が結構大きいことだ。仕事をしている時は普段使いの時はまったく気にならないけど、就寝時といった物音1つない場所で近くに置いておくと、チクタク音が耳につく。

置き場所を変えれば万事解決なんだけど、この特有の音が気になる人は、TIMEXのこのモデルはオススメできない。

とはいえ、買ってよかったよTIMEX。気軽だし安いし

メリットは、とにかく気取らずに、カジュアルに装着できること。ある程度どんなファッションにも合うシンプルで定番の盤面なので、ストラップの部分で少々遊んだとしても、奇抜な印象は与えにくいはず。

TIMEX社の歴史は長く、100年以上も続く老舗の時計メーカーである。かたくなに時計を作り続けてきたという企業のストーリーが感じられる商品だ。こういうブランドストーリーがある商品は、どうしても愛用してしまうね。

いずれも1万円以下で気軽に買えてしまう。カジュアル時計の入門品としては自身を持っておすすめできる製品だ。

 

広告を非表示にする