事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

リップクリームとしてのVaseline(ヴァセリン)の費用対効果が高すぎる件

リップクリームにVaseline(ヴァセリン)を使い続けているのですが、1年以上経ってもこの40グラムのヴァセリンを使い切れていない。どれだけ中身が詰まっているんだと関心してしまう。

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g(並行輸入品)

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g(並行輸入品)

 

乾燥肌で敏感肌。これ以外のリップクリームを使うと口唇が荒れてしまうのだが、ヴァセリンだけはまったく口唇は荒れない。防腐剤やステロイドが一切使われていないワセリンはなんと素晴らしい素材なことよ。

価格も298円と普通のリップクリームと同じかそれより安いくらい。素晴らしいコストパフォーマンスと費用対効果である。これだけの満足度を与えてくれる製品ってあまりないだけに、その良さは際立っている。

モノであふれていて、普通のモノでは感動しなくなった今だからこそ、ヴァセリンのように自分にとって満足感をもたらしてくれる製品はきちんと記録して思い出せるようにしておかなければ、と思った次第だ。

家用と会社用にそれぞれ1つを購入したので、また1年くらいはヴァセリンのお世話になりそうだ。 

広告を非表示にする