事業会社マーケターのさんぽ道

事業会社のマーケッターがメディアやブランディングについて寄り道散歩。

200日連続でブログ更新! 仕事の余波で生活面を改善する

2011年11月30日(水)。

「もう特筆すべきことではない」と過去には語ったが、やはり節目に来ると特筆したくなってしまう。タイトルを見るとお分かりの通り、このブログを200日連続で書き続けることができた。毎日継続して執筆できたわけではない。今も一週間分をまとめて書いているのだが、ブログを通じて振り返りの時間を作ることは、生活の一部になってしまった。

Posterousは良質なUIのiPhoneアプリが出ており、スキマ時間を使って書いたブログを読むことができる。アウトプットをアウトプットしたままにしておかない仕組みを作ることに奏功する。

ブログ執筆が当たり前になってしまったが、ここまで続けてこれた自分にはアメを与えてあげたい。そんな形で、前から欲しかった腕時計をご褒美として購入した。Libenhamの自動巻き腕時計だ。装飾を限りなく排除し、シンプルさを追求した時計だと思う。付けているとテンションが上がり、時間を見るのが楽しくなってしまう。モノをモチベーションにするのは対処療法的だが、毎日それで気分を盛り上げていけるなら、こんな安い買い物はない。

150~200回のブログを振り返ると、仕事に関する内容が8割を超えている。毎日仕事のことを考える習慣が身についたこと、仕事において伸びしろが十分に残されていることを示している。20代は仕事に打ち込む時期だと認識しているので、毎日それを体現できていることを誇りたい。ただ自己満足に浸っても仕方がないと思っているので、この1年は貪欲に成果を出していきたい。

残りの2割は生活面。仕事に対する1本の筋が通ってくると、その影響は生活にも及ぶ。最近身についた生活面における継続と習慣化は、「ものを捨てること」「整理整頓をすること」「心を整えること」の3つ。

いずれも、毎日を定常状態で過ごし、モチベーションの有無にかかわらず、毎日楽しく幸せに生活するためのスタンス作りにつながっている。

ブログを続けることで、変化する自分を客観的に認識できる。次の目標は365日連続ブログ更新だ。今は5合目をちょっと過ぎたあたり、毎日一歩ずつ駆け上がっていく。

広告を非表示にする